人と人とのつながりを大切に。ふるさと信州の生活応援企業として

株式会社太田屋

プレエントリー説明会予約

私たちの事業

当社は仏壇墓石事業・葬祭事業・ふれあい広場事業(フード、生活雑貨等)を行っています。事業活動を通して、ふるさと信州の皆さまにさまざまな商品とサービスを提供することで「モノと心・人と自然の調和のとれた共生の社会」を目指し、子供たちの未来に継承していきたいと考えています。

  1. 人と人とのつながりを大切に。ふるさと信州の生活応援企業として

    人と人とのつながりを大切に。ふるさと信州の生活応援企業として

    当社の創業は大正14年。長野県を中心に創業から90年以上にわたり事業を継続しています。現在は仏壇墓石事業・葬祭事業・ふれあい広場事業の3事業を展開中。冠婚葬祭に関わるサービスからレストランや雑貨・ギフト店の経営など、地域の皆さまの生活を応援する生活応援企業として、人と人とのつながりを大切にしたサービスを提供しています。さまざまな商品とサービスを提供し、企業活動を通して、「モノと心の調和のとれた豊かさ」の実現を目指しています。豊かな未来を築くため、社会の発展と貢献に向けて取り組んでいます。

  2. 自分の対応が顧客満足に直結。お客さまの感謝の言葉がやりがいに

    自分の対応が顧客満足に直結。お客さまの感謝の言葉がやりがいに

    今回募集する職種は総合職です。営業職や葬祭ディレクター、レストランや物販販売の接客、ブライダルの企画・運営などを担当していただきます。葬祭ディレクターは、葬儀の施工や打ち合わせなど葬儀に関わる仕事を行います。この仕事はご遺族の不安を受け止めて、どのようにご要望に応えられるか、が非常に重要です。大変な部分もありますが、お客さまから感謝の言葉をいただいた時は非常にやりがいを感じます。人生の節目にたずさわることができる大切な仕事ですので、興味のある方はぜひ一緒に働きませんか?

  3. 1級葬祭ディレクターが在籍。知識と技能を持った多数の社員

    1級葬祭ディレクターが在籍。知識と技能を持った多数の社員

    葬祭業界には厚生労働省が認定している資格「葬祭ディレクター」というものがあります。葬祭業界で働く人々の技能向上を目的として設置された、葬祭ディレクター技能審査協会がディレクターの知識や技能を認定する資格です。当社には、この葬祭ディレクター技能審査において1級の資格を持つ葬祭ディレクター10名在籍中。広い知識と技能を持ったディレクターがいるため高いレベルのサービスを提供することができます。実績と経験豊富な先輩社員から多くの刺激を受ける環境にあるため、自然とスキルを身につけることができます。

プレエントリー・説明会予約はこちら

プレエントリー説明会予約

仕事内容

◆総合職
適性を判断し、仏壇・墓石の営業販売、葬儀・法要の企画運営施行。レストランやブライダル、物販販売。会社全体のIT化などを担当していただきます。

募集職種

総合職(営業・葬祭ディレクター・レストラン・物販販売)

続きを見る

プレエントリー・説明会予約はこちら

プレエントリー説明会予約

採用情報

求める人物像・選考基準

true

・協調性がありチームワークを大切にできる人
・明るいあいさつのできる人
・サービス業に興味のある人
・コミュニケーション能力に優れた人

続きを見る

会社情報・採用情報

会社情報

事業内容●仏壇墓石事業部
仏壇仏具の販売 / 墓石販売 / 霊園開発墓地造成
●葬祭事業部
葬儀受注施行 / 法要受注施行 / えこうホール運営
●ふれあい広場事業部
飲食店 / 結婚式場 / 生活雑貨店 / ギフト販売 / 料理宅配
●本社営業部
葬儀後のアフターフォロー営業/会員募集 / りんごの会運営/保険販売
設立昭和43年 5月
資本金4,000万円
従業員数270名
売上高28億円(2017年4月期)
代表者代表取締役社長 太田 博久
事業所【本社】長野県諏訪市中洲5723-3

【えこうホール・お葬儀・メモリー】
・えこうホール諏訪 長野県諏訪市中洲5723-8
・えこうホール諏訪やすらぎ館 長野県諏訪市中洲5343-7
・えこうホール赤砂 長野県下諏訪町東赤砂4692-1
・えこうホールみずべ 長野県下諏訪町東赤砂4694-4
・葬祭事業本部(岡谷) 長野県岡谷市本町3-10-1
・中央通りメモリー 長野県岡谷市中央町3-1-30
【お仏壇・墓石店】
・松本本店 長野県松本市島立965-1(合同庁舎前)
・岡谷本町店 長野県岡谷市本町3-10-1
・諏訪インター店 長野県諏訪市沖田町3-86
・伊那西春近店 長野県伊那市西春近2913-1
・上田蒼久保店 長野県上田市岩下56-8(蒼久保交差点)
・ギャラリーメモリアアリオ上田店 長野県上田市天神三丁目5-1アリオ上田2F
・佐久中込店 長野県佐久市中込2905-1
・やすらぎ館 長野柳原店 長野県長野市柳原1888-2
・長野大橋店 長野県長野市若里7-11-17
・長野稲田店 長野県長野市稲田2-56-26
【墓石展示場】
・岡谷墓石展示場 長野県岡谷市湊5-9-3
・諏訪墓石展示場 長野県諏訪市沖田3-86(諏訪インター店)
・長野墓石展示場 長野県長野市小島161-2
【諏訪ふれあい広場】
・海鮮の國 長野県諏訪市中洲5723-3
・ミラノ・サローネ 長野県諏訪市中洲5723-3
・まんぷく家族 長野県諏訪市中洲5723-8
・グルメ宅配サービス 長野県諏訪市中洲5723-8
・生活雑貨 アベニュー 長野県諏訪市中洲5723-3
・ギフトショップパルク 長野県諏訪市中洲5723-3
・ミラノ・サローネ アネックス 長野県諏訪市中洲5723-3
・諏訪ふれあい広場本部 長野県諏訪市中洲5723-3
沿革大正14年 9月創業 太田貞治(現社長の祖父)が売り掛けのない現金商売に魅力を感じ、資本金5円で
      「太田屋造花店」を創業。商才と進取の精神に富み名物商店であった。
昭和36年 9月太田貞治が脳溢血で倒れ、末子六也が家業を継ぐ。
昭和43年 5月創立 資本金127万円で「有限会社太田屋」を設立。太田六也代表取締役に就任、従業員4名。
昭和47年 7月諏訪市の片倉館で仏壇展示会を2年間開催。市場性を調査の上、「諏訪赤沼店」を開店。
      チェーン展開の第一歩を築く。 ラジオ・テレビコマーシャルを開始。
昭和48年 3月第2回信濃毎日新聞広告賞の最優秀賞を受賞。当時2店のみ。
昭和49年 3月年商1億円を突破。
昭和50年 7月「上田蒼久保店」を開店。
昭和52年 9月「松本店」を開店。県下第2位の規模の都市に出店。
昭和54年 4月年商5億円を突破、従業員27名。
昭和56年 9月広範な長野市の市場戦略として、「長野柳原店」を開店。鎌倉新書に地方の業者では特筆の成長と紹介される。
昭和61年 4月年商10億円を突破。
昭和61年 7月「佐久中込バイパス店」を開店。
昭和62年 7月松本店を移転し、「松本本店」とする。
平成元年 5月墓石事業部を開設、関連する墓石を本格的に扱う。
平成 2年 5月株式会社に改組、資本金2,540万円。
平成 3年 7月老朽化、狭隘化した長野大橋店を移転。
平成 4年 5月経営参画のための数値責任制を導入。
平成 4年 7月墓石センター開店。
平成 5年 4月シャディギフトショップ「パルク」開店、ギフト事業を開始。
平成 6年 7月「伊那西春近店」を開店。
平成 7年12月「長野徳間店」を開店。
平成10年 3月和食レストラン「優曇華(現在のまんぷく家族)」開店。葬祭会館メモリアルステージ「えこうホール諏訪」をオープン。
平成13年10月飲食、物販等の複合施設「諏訪ふれあい広場」をオープン。
平成15年 6月葬祭会館メモリアルステージ「えこうホール赤砂」をオープン。
平成16年 5月長野徳間店」を改装し「現代仏壇ギャラリー長野稲田店」とする。
平成18年 5月葬祭会館メモリアルステージ「えこうホールみずべ」をオープン。
平成20年 3月「ミラノ・サローネアネックス」「ミラノ・サローネ」リニューアルオープン。
平成21年 2月「岡谷本町店」新装開店。
平成21年 5月太田六也の長男 太田博久代表取締役に就任。
平成24年 11月家族葬対応の葬祭会館メモリアルステージ「えこうホール諏訪やすらぎ館」オープン。
平成25年 10月本社機能を諏訪ふれあい広場に移す。(仏壇墓石事業部本部・商品課は残る)
平成26年 11月岡谷市「中央通りメモリー」営業開始(ご宴会・パーティ・会議・クラス会・ご法事)
平成27年9月太田屋創業90周年を迎える。
平成29年7月「ギャラリーメモリア アリオ上田店」を開店。ショッピングモール初出店。
ホームページhttp://www.ohtaya.co.jp/

採用情報入社後のモデルケース

大学卒・総合職
採用人数今年度予定 未定
昨年度実績(見込) 1~5名
初年度
月収例
月19万円程度(月給制)
選考例
  1. WEBエントリー締切 未定

  2. エントリーシート締切 未定

  3. 説明会未定

  4. 面接未定

  5. 内々定未定

応募・選考時
提出書類
履歴書
連絡先:
株式会社太田屋
〒392-0015
長野県諏訪市中洲5723-3  
本社総務部 太田・長嶺
TEL:0266-54-3555
Email:mail@ohtaya.co.jp